第20回 佐保塾 史跡めぐり

大本山 相国寺 特別拝観と法話 (一般社団法人 佐保会・佐保会京都支部 共催)

 

 

                    ≪当日のご案内≫

 

足利義満によって創建された相国寺を拝観します。有馬頼底管長の法話を拝聴、そして秋の特別拝観(方丈と開山堂・法堂)、承天閣美術館では伊藤若冲・長谷川等伯、円山応挙の絵画などを鑑賞します。その後御所西 平安ホテルで小川治平衛改修の庭園もお楽しみいただき、昼食をともにしながら旧交を温めていただきます。ぜひ、ご参加ください。

 

 

【日時】    10月17日(木)  9:30より受付 (10:00入場)

 

【集合】        相国寺宗務所前(総門からまっすぐ北へ)

         〒602-0898  京都市上京区今出川通烏丸東入

 

        アクセス

         地下鉄「今出川駅(出口1)」

         市バス「同志社前」は 地下鉄四条駅・阪急烏丸駅(20番出口)下車徒歩約5分

 

【参加費】    5,000円(拝観料、昼食代)

 

【行程】    後掲チラシ 参照

       ★ 散策しやすい靴でご参加ください

 

【定員】      先着60名

 

【申込先】      moushikomi19@gmail.com (件名に「史跡めぐり」と記入)

      

          記入事項      (個人情報は厳守いたします。) 

          ①お名前(フリガナ)  ②会員・非会員の月 ③(会員の場合)卒業年次・学部

         ④ご住所         ⑤当日確実に連絡のつくお電話番号(できるだけ携帯電話番号)  

 

                  

                  ※ 上記アドレス宛 メールでお申込みください           

            ※  申込メールへは、京都支部(上記アドレス)から確認のため、返信いたします。

                数日が過ぎても返信がない場合は、お手数ですが、再度のご送信をお願いいたします。

 

                    ※  e-mail 以外の申込方法(はがきによる申込み)については

                            2019年9月1日発行 『佐保会京都』 第34号 差込ちらし

        または

        2019年9月本部発行  『佐保会報』第199号をご覧ください。

 

 

【申込締切】 10月3日(木)

    

      ※ 当日のキャンセルは会費全額をいただきます。

 

 

            

 

 ≪当日のポスター≫